ディズニーで障がい者の方が優先で列に入るの。これは「割り込んでいるわけではない」ことを知っていましたか?

2016.05.05 topics

sam1

 

誰もが愛してやまないディズニーランド。
今年のGWも多くの来場者が園内を埋め尽くしており、非常に賑わっているそうです。
 
そのため、人気のアトラクションは数十分から数時間に及ぶほどの長蛇の列になることもしばしば。
 
そんな状況で、たまに見かけるある光景が話題を集めています。
 
長蛇の列を並んでいる時、キャストが障がい者の方を列の途中から入れてしまう場面を見たことはありませんか?
 
一見、障がい者の方は、無条件で優先して列に割り込んでいるように見えてしまい、障がい者の方々が「白い目」で見られている、と感じることがあるようです。
 
そんな状況について投稿したTwitterユーザー「ゆきこ@dmikidafumm17」さんの言葉が大きな話題を集めました。
 
そこには、障がい者の方々は決して『列を割り込んでいるわけではない』と書かれており、彼らの「列の待ち方」を紹介し、注目を浴びることに。
 
今回、そんなディズニーランドで時折見かける、『列の割り込み』についてご紹介します。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る