【信玄餅の正しい食べ方】黒蜜ときな粉がお餅によく絡む、桔梗屋公認の食べ方が衝撃的!

2016.05.09 topics

sam9

 

皆さん、信玄餅をご存知でしょうか?
 
甲斐の戦国大名・武田信玄が出陣の際、非常食としていた砂糖入りの餅にちなんで作られた。
という逸話と、山梨県ではお盆に食べるのが風習となっている安倍川餅から由来した、という2つのルーツを持っているそうです。
 
1

引用:Instagram

 
 
そんなお土産として大人気の信玄餅ですが、皆さんはどのように食べられていらっしゃいますか?
 
黒蜜の容器があった部分が凹んでおり、そこに黒蜜を垂らして食べるという方が多いかと思います。
しかし、その凹みはとても小さく、黒蜜ときな粉をかき混ぜる時にきな粉が溢れてしまい、大惨事になってしまったという経験も多いはず。
 
そこで今回は、信玄餅を販売しているメーカー”桔梗屋”が推奨している『信玄餅の正しい食べ方』をご紹介します!

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る