「こんなクズ産まなきゃ良かった」 ゲームをしてばかりの息子に対する不満を母親が新聞へ投稿…それに対する回答が納得。 

2016.05.20 topics

th_sum_3


 

こちらがその回答です。
 
th_2
 

子供は必ずしも、親の思い通りに育たないものです。
さりとて自分の人生から息子さんを抹消したいとは尋常ではありません。
「こんなクズ、産むんじゃなかった」とまで母親から言われて、よく息子さんは耐えていると思います。
 
お手紙には部活をやめさせられたと書かれています。
事情がよくわかりませんが、高校受験か何かを理由に、息子さんの意思とは無関係に
やめさせられたのでしょうか? 
そうでしたら、気持ちの整理がつかないのは当然です。
 
しかも家の中では、対照的に優等生のお姉さんが輝いていて、自分をめぐって祖父母の小言が飛び交い、母親からは存在を全否定されているのです。
唯一の逃げ場がスマホゲームになっているのだと思います。
あなたはすでに息子さんを精神的に抹消しているのと同然です。
 
まず息子さんへの接し方について率直にあやまってください。
今、何を考えているのか、何をしたいのか、じっくり聴いて下さい。
娘さんと比べることはやめて、息子さんの良いところを探して下さい。
 
この先、ひきこもったり暴力を振るったりするほど追いつめないために、即刻あなたのこころと態度を改めるべきです。

 
納得の回答ですね。
ここまで、親や祖父母に存在を否定されて平気な子供がいるはずがありません。
直接荒げた態度を見せない代わりにその行き場のない気持ちをゲームに向けているのは容易に想像がつきます。
 
こういった子供の気持ちを分かってあげられず一方的に人間性を否定する親が、最近は増えているような気がします。
 
この投稿者である母親がこの回答の言葉を真摯に受け止めて、親子の関係が改善されていることを願うばかりです。
 


Writing by Y.sato of cadot


出典:あつみ@atsumi_y


Cadot(カド)は、「旬」な話題を
あなたにお届けします。

 
【あなたの「旬」な話を募集しています】
Cadot-カド-では、読者様の実際に体験した話や知っている裏話などを募集しています。
Cadot-カド-で取り上げて欲しい話がありましたら、こちらまでメールをお願いいたします。
 
※採用された場合、公開前に記事内容の確認のメールを差し上げます。
また、全ての話を採用する訳では御座いません。予めご了承くださいませ。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る