死刑判決を受けたにも関わらず、127人も執行されていない死刑囚がいるワケとは

2016.05.21 topics

th_sum_3


 

2016年現在、日本の確定死刑囚は127人とされています。
 
しかし、実際は中々刑が執行されずに、法律で定められている執行期日を過ぎても延期されている現状にあります。
 
なぜそんなことが起こり得るのでしょうか。
 
そもそも、刑事訴訟法で定められている記載をみると、「死刑判決確定から6ヶ月以内に執行を命じ、5日以内に執行をすること」とあります。
 
しかし、先ほども言ったようにこの定め通りに執行されることはほぼありません。
 
この矛盾はどこから生まれるのでしょうか。
その原因は法務省内に存在する「暗黙のルール」が影響しているようです。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る