有給は使わなきゃ”損”だと思ったので、全部使ってみた結果…

2016.06.04 topics

th_sum

 

毎日働いてばかりいると、不意に全く仕事のやる気・意欲がなくなる時はないだろうか。
 
そんな時に無理して仕事をしていても、パフォーマンスの高い仕事は出来ない。
 
むしろそんな日は、気持ちを切り替えるために思い切って仕事を休んで、思う存分羽を伸ばした方がいいと個人的には思う。
 
th_1
 
そんな時のために日本には”年次有給休暇制度”という権利が付与されているのだ。
 

第39条は、労働者の心身の疲労を回復させ、労働力の維持培養を図るとともに、ゆとりある生活の実現にも資するという趣旨から、毎年一定日数の有給休暇を与えることを規定している。

引用:wikipedia

 
こんな法律が設けられているならば、使わない手はない。
 
それに、法律上当然に労働者に生ずる権利であり、使用者の許可や承認は不要とされている。
 
ただし、事業の正常な運営を妨げる場合に限り、例外的に使用者は請求日とは別の日に変更出来るとされているが、休みの請求自体は拒否することは出来ない。
 
そして、僕は年休を今までまともに使っていなかった為20日間の年休が残っている。
 
これは使わない手はないだろう。
 
この際、この与えられた「年休」という権利を最大限に使ってみることにした。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る