サザエさん症候群の処方せん!憂鬱な月曜日を乗り越えるには…

2016.06.06 topics

th_sam2

 

週末が終わり仕事が始まる月曜日。
 
なんだかやる気が起きない、体がだるい、仕事のことを考えると動悸がするなど、月曜日は他の曜日に比べると体調が悪くなる人や、憂鬱になる人が多いという統計が出ている。
 
さらに言うと、月曜日になる前の日曜日のサザエさんの放送時間あたりから、とても憂鬱な気持ちでいっぱいになり、夜寝ようと思っても次の日の仕事のことを考えると憂鬱で寝つきが悪い。
 
そんな症状で悩まされているあなた、それは”サザエさん症候群”かもしれない。
 
th_1
 

サザエさん症候群とは

 
サザエさん症候群とは、別名ブルーマンデー症候群とも呼ばれており、冒頭で挙げたような症状が月曜日になると発症し、「仕事に行きたくない」、「1週間がまた始まってしまったか…」という気持ちから憂鬱になったり、体調不良になったりすると言われている。
 
これは会社だけではなく学校にも当てはまることだと言えるだろう。
 
サザエさん症候群(ブルーマンデー症候群)は誰でもなる可能性が高いと言われており、海外では月曜のお昼くらいまでは生産の質が落ちると言われているそうだ。
 
では次にサザエさん症候群になりやすい人の特徴を見てみよう。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る