コンビニで『万引き』届けた小学生6人を犯人扱いし、警察に通報。防犯ビデオで無罪判明、泣きじゃくる子も

2015.02.14 topics

ko1

大分県日田市のコンビニエンスストアで、商品の遊技用カードが破れていたのを発見し、店側に届け出た小学生を6人を経営者が犯人扱いし、警察に通報していた事が判明した。
小学生6人の善意の届け出に対し、一方的に「破って中のカードを盗んだだろう」と問いつめた後警察に通報。
警察の事情聴取の後に、店の防犯ビデオで届け出た小学生の無罪が確認された。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る