V6岡田の超ひらパー兄さんが面白すぎ!ひらかたパークのポスターセンスが話題に

2016.06.30 topics

th_sum

 

ひらパーの名で全国的に知られている大阪府 枚方市(ひらかたし)の遊園地「ひらかたパーク」。
 
かつて「ひらかたパーク」は同じ大阪府内にあるUSJという巨大なテーマパークが現れた事により、赤字経営が続き存続が危ぶまれていました。
 
しかし、そんな時に打開策として行われたのが、お笑いコンビ・ブラックマヨネーズの小杉竜一さんをイメージキャラクターに起用すること。
 
この案は大当たり!小杉さんは2009年以降「ひらパー兄さん」として活躍し、知名度をを上げ同園の売上がV字回復しました。
 
しかし、2013年小杉さんが「ひらパー兄さん」を引退、代わりに地元枚方市の出身であるV6岡田さんが「超ひらパー兄さん」としてイメージキャラクターに就任しました。
 


 
そして、そのキャラクターも人気を呼び、今では年間来園者100万人を超えているのだとか。
 
その理由の一つにV6岡田さん扮する「超ひらパー兄さん」のポスターの面白さがあるといいます。
 
その地元の人に愛されるポスターをご紹介しましょう。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る