この夏最も熱いイベント『国産にんにくフェス2016』が7月に新宿で開催!!男女の出会いを後押しする相席ブースも用意!!

2016.07.01 topics

th_sum

 

最近、肉フェスを始め、様々な食フェスが全国各地で開催されていますね。
 
野外という開放的な空間で、真昼間から美味しい食べ物に美味しいお酒…想像しただけで堪らない!(笑)
 
実はそんな中、この夏最も注目を集めてる食フェスが今月開催されるのを、あなたはご存知ですか?
 

全品にんにく入り!にんにくフェスなる食フェスが開催されるらしい

 
th_1
 
にんにくには疲労回復、精力増強効果があると言われており、これさえ食べれば夏バテなんて恐くない!
 
でもにんにくには一つだけ欠点が…
それはあの食べた後に口から漂う臭い。
 
元気たっぷり、好印象、でも喋ってみたら口が臭いと思われたらショックですよね…
 
そんな理由から、外食に出掛けても臭いを気にしてにんにくを食べない女性は結構多いはず。
 
本当なら、そんなこと気にせずスタミナたっぷり、料理の美味しさも劇的にアップさせるにんにくを口いっぱいに頬張りたいところ!
 
そんな多くのにんにく好きの願望を叶えるイベントがこの夏開催されるんです!!
 
それがこちら!『国産にんにくフェス2016』
 
th_2
 
その名の通り、このイベントは食フェスで、店に並ぶ料理はすべてにんにくを使ったものばかり!!
 
このイベントの為になんと国産にんにく4万片(5,000個)を用意したのだとか!
 
この大量のにんにくを使って一体何が行われるのでしょうか。
 
ということで今回は『国産にんにくフェス2016』が最高に楽しくなりそうな4つの理由をご紹介したいと思います!
 

11種類のにんにくメニュー

 
その大量のにんにくを使って作られるのは11種類のにんにく料理。
しかも全て500円というお値打ち感!
 
th_3
 
 

・ガーリックトースト
・ガーリックポップコーン
・ガーリック欧風カレー
・ガーリックちょい辛タコス
・にんにく まるまる揚げ
・焼きペペロンチーノ
・ガーリックチキン
・ガーリックもちもちポテト
・ガーリックチョコポテト

 

などなど、他にもアルコール類はビールやハイボール、ノンアルコールビールが用意されるそうです。
 
これはにんにく好きにはたまらない!!
想像しただけでも…素敵すぎる!
 

男女同数の相席を用意!

 
主催者側からの粋な計らいで、男女同数の相席ブースも設置しているんだとか!
 
th_4
 
にんにく料理を頬張って男女の出会いなんて、他では考えられない!!
つまり自分だけでなく、その会場にいる全ての人がにんにくを口にしているから、臭いを気にせずにんにく料理を片手に会話が楽しめるということ!
 
赤信号皆で渡れば怖くないの原理ですね。
知れば知るほど行きたくなってきました!!
 

臭気レベルを図れる匂いチェッカーを用意

 
そして、これもにんにくのイベントらしく臭いチェッカーを用意!
口臭レベルを測定した先着1000名様には、口臭を抑える景品をプレゼントするのだとか。
会場から出た後の周りの目を気にする方はぜひこの景品をゲットしましょう♪
 
さらに、臭気測定で高記録を出した方には、こちらの『にんにくフェスに行ってきましたマスク』がプレゼントされるそうです!
 
th_5
 
会場から出た後、周りの人に迷惑をかけないための配慮ですね。(笑)
 
まだまだお楽しみはこれだけじゃありません!
 

地下アイドルの『仮面女子』がフェスの公式イメージガール!

 
なんと地下アイドルの『仮面女子』をフェスの公式イメージガールとして起用!
2015年元日に発売された「元気種☆」が初週13.2万枚を売り上げ、オリコンウィークリーチャート1位を獲得した今最も熱い地下アイドルです!
 
th_6
 
見た目のミステリアス感がそそりますねー。
その正体は会場に行ってチェックしてみてください!
 
 
この夏最も熱いイベントであろう『国産にんにくフェス2016』。
 
友達と予定を合わせて、溢れんばかりのにんにく料理やお酒と共に、そこから始まる”出会い”をGETしに行ってみてはいかがでしょうか。
 

” width=”420″ height=”315″ frameborder=”0″ allowfullscreen=”allowfullscreen”>

 

「国産にんにくフェス2016」開催概要

 
開催日: 2016年7月14日(木)~18日(月・祝)(5日間)
開催時間:14・15日 17:00~21:00 / 16・17・18日 11:00~21:00
会場:新宿歌舞伎町・大久保公園(新宿区歌舞伎町2-43)
入場料:無料(会場内での飲食は有料)
主催:株式会社ドリームチェイサー、株式会社ススム、株式会社DANGAN
 
公式ページ
 

 


Writing by Y.sato of cadot


Cadot(カド)は、「旬」な話題を
あなたにお届けします。

 
【あなたの「旬」な話を募集しています】
Cadot-カド-では、読者様の実際に体験した話や知っている裏話などを募集しています。
Cadot-カド-で取り上げて欲しい話がありましたら、こちらまでメールをお願いいたします。
 
※採用された場合、公開前に記事内容の確認のメールを差し上げます。
また、全ての話を採用する訳では御座いません。予めご了承くださいませ。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る