【吐き気や頭痛】夏に急増する恐ろしすぎる「ペットボトル症候群」とは一体・・・?

2016.07.03 topics

sam

 

ペットボトル症候群。
 
皆さんも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。
「ペットボトル症候群」の近年患者が急増しており、医療界で問題視されている病気の一つ。
 
ペットボトル症候群の原因となるのは「水分補給の方法」
暑さが厳しくなるにつれ、多くの人が熱中症を懸念し、水分補給を行うかと思います。
しかし、この水分補給が原因となり、ペットボトル症候群を発症させてしまっているのです。
 
このペットボトル症候群が発症すると、吐き気、腹痛、意識がもうろうとするといった症状が出てしまい、日常生活に支障をきたすどころか、最悪の場合、突然倒れ命を落とすこともあるそうです。
 
そんなペットボトル症候群は意識をするだけで改善され、発症のリスクを取り除くことができるのです。
 
今回、そんなペットボトル症候群についてご紹介します!

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る