プールから帰ってきた子どもがベッドの上で”溺死”。他人事ではない「乾燥溺死」とは恐怖・・・

2016.07.16 topics

sam1

 

7月も中旬になり、暑さが日に日に増していきますね。
連日の暑さとジメジメ感は体力的にも厳しく冷たいプールには入りたくなるものです。
 
そんな暑い夏休みの最中に、お子さんをお持ちのご家庭は「プールに連れてけ!」とねだられることも多いでしょう。
 
近年水害事故も多く、プールに行った際にご両親がしっかりと子どもたちの安全を見守っているかと思います。
しかし、プールで元気よく遊んだ子どもが帰宅後、お昼寝をしたことを最後に、二度と目を覚まさないという事故が起きたことをご存知でしょうか。
 

ベッドの上で突然死に至る不可解な現象は「乾燥溺死」と名付けられ、世界中の子どもを持つご両親が戦慄することになりました。
 
今回、そんな乾燥溺死の正体についてご紹介します。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る