熊本の名校長が考える『教育の究極の目的』卒業式に必ず行うこととは…

2016.08.03 topics

th_sum

 

熊本に大畑誠也(九州ルーテル学院大学客員教授)さんという人物がいます。
 
大畑さんは廃校寸前に陥っていた熊本県の天草東高校をはじめ、6校の校長を歴任し次々と教育現場の改革を図ってきました。
 
そんな熊本が誇る名校長には、”教育の究極の目的”と掲げて大切にしていることがあります。
 
そしてその究極の目的は、天草東高時代から『卒業式の日』に三年生とその保護者に向けて、最後の授業として伝えられています。
 
その最後の授業がとても素晴らしいものなので、今回その内容をご紹介させて頂きます。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る