なぜオリンピック選手はメダルを「噛む」か、知っていますか?

2016.08.10 topics

sam

 

現在、ブラジル・リオデジャネイロで開催されている夏季オリンピックで、世界各国からのトップアスリートたちが激戦を繰り広げています。
 
その激戦を勝ち抜いた人間には、金、銀、銅のメダルが贈られます。
中でも金メダルは全てのアスリートたちの憧れの存在。
 
そして、このメダルを手にしたアスリートが「メダルを噛む」という行為をすることを見たことがあるのではないでしょうか。
 
考えてみれば、人生をかけて得た大切なメダルを「噛む」という行為を行うのは何故なのでしょうか?
また、このメダルを噛む習慣はいつ頃から生まれたのでしょうか?
 
sam

 
それは、1988年に開催されたオリンピックに起源がありました。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る