リオ五輪閉会式に安部首相がマリオの姿で登場!海外からは大絶賛の声

2016.08.23 topics

th_sam

 

22日に行われたリオ五輪の閉会式。
 
そこでは次回2020年のオリンピック開催国である日本が、ブラジルから引き継ぎをして、閉会式のパフォーマンスを担当しました。
 
国家斉唱「君が代」の聖歌隊によるアレンジバージョンが流れ、会場はとても荘厳な雰囲気に包まれました。
 
そして流れ始めた東京五輪のプロモーション映像。
そこには日本を代表するアニメやゲームのキャラクターが、北島康介選手や高橋尚子選手らアスリートと登場し、日本らしさを際立たせました。
 
そして、中でも注目を集めていたのが安倍首相扮する「マリオ」!
 


 
一国の首相がゲームのキャラクターのコスプレをしていたということで、海外の人々からは大ウケ。
 
2020年のオリンピック開会式が今から楽しみになってきたという声が多く寄せられて、4年後の期待感が高まりました。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る