こんなこと許されるの??知られざる「ペット保険」の実態に憤りを覚える・・・

2016.09.02 topics

sam1

 

私たちと生活を共にするペット。
 
数年前に比べ、ペットブームは落ち着いてきましたが、それでもまだ3世帯に1世帯はペットを飼っていると言われています。
 
ペットといえど、家族同然の存在で、万が一のことがあればいてもたってもいられない人も大勢いるかと思います。
 
そんなワンちゃんやネコちゃんが万が一病気にかかってしまった場合、その治療費を負担してくれる「ペット保険」が存在しています。
 
そんなペットたちの将来を見越した保険。
しかし、そんな保険には誠意を感じられないずさんな現実がありました。
 
この実態を話したのはTwitterユーザーのマイ太郎 (@Yukomaitaro)さん。
 
加入していたペット保険に対しての憤りをツイートし、大きな反響を呼びました。
 
この保険のタイプは1年更新で70%の治療費がカバーされ、保険料は年間36,650円だといいます。
 
金額はペットの年齢に関係なく、保険を使っても上がるということはありません。
年間に使える保険額は70万円だそうで、条件として、
 

・定期健診やワクチン接種、歯科治療は補償適用外
・加入時に既往症があれば、それについての治療などは補償適用外
・たとえ治療の為であって病院から処方されてもサプリは補償適用外
・治療の為の療法食も補償適用外

 
などの補償適用外のものがあったそうですが、マイ太郎 (@Yukomaitaro)さんは8年間保険に加入していたそうです。
 

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る