「危ない!」F1レーサーが虎にイタズラを仕掛けた結果、虎は飛びのいた瞬間…

2016.09.17 topics

th_1

 

F1レーサーのルイス・ハミルトン。
2008年に、当時史上最年少でF1ワールドチャンピオンを獲得した世界中で注目を浴びている人物です。

 
そんなルイスさんがメキシコにあるある非営利団体ブラックジャガー・ホワイトタイガー財団を訪れた時のことです。
 
常人では近寄ることですら恐れる大型の虎ですが、ヤンチャな性格のハミルトンは、イタズラを仕掛けることに…。
 
th_1
 
後ろからそーっと近寄り、虎のお尻を「コチョコチョ!」と…
 
その結果、虎はとんでもない行動に出たのです!

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る