決定的な瞬間…!300年前に父親に刺殺された少女のミイラの目が突然…!?

2016.09.28 topics

sam

 

メキシコで撮影された一つの動画。
 
この動画が奇跡の動画であると海外メディアで大きく取り上げられ、話題を集めています。
 
撮影された場所は、メキシコ第2の都市である、ハリスコ州の州都グアダラハラの「グラダラハラ大聖堂」
 
th_1
 
その中にある、少女のミイラ「サンタ・イノセンシア」が注目を浴びることに。
 
この少女は300年ほど前、カトリック信仰を許さない父親にナイフで刺殺された少女。
 
信仰により殉死した少女の身体は“信仰への愛の証”として、教会関係者により大聖堂へと運ばれ、以後、大切に保管されているのだとか。
 
th_2
 
エンバーミング処理(死体防腐処理)によって、まるで本当に眠っているかのような少女。
 
th_3
 
撮影をしていると…
次の瞬間、信じられない出来事が起きました!!

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る