「彼のことを誇りに思います」多くのカナダ人の感動させた、言葉の通じないシリア人の行動とは

2016.10.01 topics

sam

 

カナダに住む中国系カナダ人のチョ・ドゥさん。
彼女は結婚式をあげるために朝から準備に追われていました。
 
長い準備期間を経て、迎えた結婚式は「素晴らしい1日になるに違いない」と心を踊らせていた彼女に、アクシデントが発生しました。

 
なんと、ウェディングドレスのジッパーが分離し、閉まらなくなってしまったのです。
 
ウェディングドレスは女性にとって憧れ。
この日のために、長い時間かけて悩み抜いたお気に入りの一着なのです。
 
突然のアクシデントに参加者たちは途方に暮れてしまいましたが、参加者の1人が
 

「隣に住んでいる人に工具を借りに行こう!」

 
と提案。
ジッパーの分離であればペンチを使うことで直すことができると考えたようです。
 
そして、数分後、隣人の家から戻ってきた参加者の手にはペンチなどの工具は一切ありません。
 
しかし、その代わりにひとりのシリア人男性が立っていました。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る