あなたはどれですか?タイプ別「ストレス許容範囲」が当たりすぎ…!知っておくと発散方法がわかるかも

2016.10.01 topics

th_ sam

 

日常生活を送る中で、多くの人がストレスを抱えるかと思います。
 
特に日本人はストレスの発散が非常に苦手な国民なため、そのストレスのせいで精神的に病んでしまうことも。
 
しかし、中には一切ストレスを感じないタイプの人もいますよね。
 
一体、このストレスを溜め込みやすい人と発散できる人にはどのような違いがあるのでしょうか?
 
そんなストレスの受け皿を図化した「ストレス許容範囲パターン」が当たりすぎていると大注目を集めています。
 
図を作成したのはTwitterユーザーのアキレス県庁前@Shiina_YUさん。
 


 

この投稿は瞬く間に反響を呼び、多くの人から注目されることに。
 
今回、そんなストレス許容範囲パターンについてご紹介します。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る