「イチイチ報道するのやめない?」運転士が運賃箱に腰掛けしていたという報道に疑問の声があがる

2016.10.05 topics

th_sam

 

最近、ニュースなどで各職業での不祥事が取り上げられることが多くなっているなか、そんな報道に対する疑問の声も上げられています。
 
最近では若い車掌さんが、電車事故が起きた際に乗客たちから「仕事で急いでるのにどうしてくれる」「責任をとれ」などというクレーム対応に追われたことから、心理的に耐えきれず車掌が線路に飛び込んだという報道がありました。
 
th_1
 
このニュースの背景にもただ現場にいた車掌に、大勢の人間から威圧的な責任追及が行われたという事実があり、このような報道のされ方をしてしまうと受け手は偏った情報を受け取ることになってしまいます。
 
そして、こういった報道が続くなか、JR西日本の運転士の不祥事を取り上げた記事に関するツイートが話題になっています。
 
それはまるで、ニュースを見る受け手の心の声を代弁しているようでした…

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る