母違いの”双子”を育てる母親。片方は人間ではありませんでした。

2016.10.09 topics

th_sam

 

シカゴで活躍するフォトグラファーで2児の母であるイベット・アイベンスさん。
2人目の子供を出産した後、彼女はまるで運命のような広告を新聞で見つけました。
 

 

広告には小さなフレンチブルドッグが売りに出されていました。
イベットさんはこの子犬の誕生日を見たときにすぐに運命を感じました。
 
なんと誕生日が生まれたばかりの息子のディランと同じだったのです。
 
th_1
 
運命を感じたイベットさんはフレンチブルドッグの飼い主になります。
そして半年ほど前にフレンチブルドッグのファーレイが家族になってからというもの、赤ちゃんと子犬はいつも一緒で、まるで双子の兄弟のようです。
 
th_2

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る