『いじめられる側にも問題がある』という主張を一蹴する”はるかぜちゃんの鋭い指摘”が話題に

2016.10.20 topics

sam

 

元子役として活躍し、現在は女優や声優として活躍をする春名風花さん。
 
春名さんは『はるかぜちゃん』の愛称で知られ、子役時代から子供とは思えない考え方や豊かな感受性を持ち合わせていたため、番組に出演すると大きな反響が寄せられていました。
 
しかし、それと同時にその独特の感性と大人びた主張が気に入らないというアンチの存在も多くいたため、はるかぜちゃんが更新するTwitterではたびたび叩かれることに。
 
それから月日は過ぎ、数々のいじめを乗り越えてきたはるかぜちゃんは、今や16歳になり美しい女性へと成長していました。
 
th_1
 
そんなはるかぜちゃんが10月15日、自身のTwitter上でいじめに関する鋭い指摘をしたことで話題になっています。
 
こちらがそのツイートです。
 


 
いじめ問題になるとよく聞く「いじめられる方にも原因がある」という主張。この主張をする人に対し、はるかぜちゃんが聞いてもらいたいこととは一体…

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る