川に流される命の恩人を助けようと、危険を顧みず川を渡った小ゾウ。その結果…!

2016.10.21 topics

th_2_1

 

タイ・チェンマイにあるゾウの保護施設「エレファント・ネイチャー・パーク」。
ここは2015年6月、観光用として「奴隷」のように扱われそうになっていた19頭のゾウを引き取りました。
 
そのゾウたちを世話しているダリック・トムソンさん。
 
彼は19頭のゾウたちを迎えに行き、長い道のりを共にゾウたちを園にまで連れて帰ってきました。
 
そして、その中にいた小ゾウは「Kham La」と名付けられ、園ですくすくと育っていたそうです。
 
ある日、園内にある川で泳いでいたトムソンさん。
川の流れは速く、泳いでいるトムソンさんを溺れていると思い、Kham Laは慌てて川に飛び込み、トムソンさんを助けにいったのです!
 
th_1
 
th_2
 
しかし、Kham Laは必死に追いかけますが、川に流れに飲まれ、どんどんと流されるトムソンさん。
 
トムソンさんとKham Laはどうなってしまうのでしょうか?

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る