金持ちの男性は行方不明となった愛犬を探しに食肉工場を訪れた…そこで見た光景が彼の人生を変えた。

2016.10.28 topics

th_sam

 

急激な発展を遂げた中国経済。
その流れに乗って、大きな富を築いたワン・ヤンさんという男性がいました。
 
そんな彼がある出来事を境に大きく人生を変えることに。
ことの始まりは2012年、彼の愛犬が突然姿を消したところからでした。
 
思いつく限りのところを探し回りましたが、どこにも愛犬の姿はありません。
そして、彼は評判の悪い犬の食肉工場へと足を運びました。
 
th_1
 
中国では過半数以上の人が反対するも、まだ一部の地域で犬食の文化が残っています。
そんな背景があるため、もしかしたら自分の犬も捕らえられているかもしれないと思ったのです。
 
しかし、彼がそこで見た光景は想像を絶するものでした…
 
th_2

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る