片足のパラリンピック選手がディズニーキャラクターに変身!過去最高の出来に称賛の声が寄せられる

2016.10.31 topics

th_sam

 

2006年に開催されたトリノ・パラリンピックでアメリカのスキーチームのメンバーとして参加した、ジョシュ・サンドキストさん。
 
スキーを引退後の現在は、手足を失った人たちのサッカーチームの一員として活躍されています。他にも2冊の本を執筆、メンタルトレーニングの講師
、YouTubeのチャンネルを持ってユーチューバーとして活躍するなど、活動は多岐に渡っています。
 
そんな彼が毎年注目されているのが、ハロウィンのコスプレ。
 

I'm going to share my 2016 Halloween costume tomorrow! But first, a quick recap

Josh Sundquistさん(@joshsundquist)が投稿した写真 –


 
自らの置かれた状況、体型を生かした個性的なコスチュームが口コミで話題を呼び、毎年彼が披露する新コスチュームを楽しみに待つファンも少なくありません。
 
そして、彼が今年披露したコスプレが「過去最高の出来だ」と本人も口にするぐらいに最高の出来で話題を集めています。
 
彼が今年披露したのは、ディズニー映画「美女と野獣」の中で登場するろうそく役のルミエール。
 
彼の体型を見事に生かしたコスプレに見るものを驚かせました。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る