数百人の生徒たちによる「ハカ」 定年を迎える恩師に捧げた全力の舞踊に魂が震える

2016.11.14 topics

th_4

 

ニュージーランドにある学生の街パーマストンノース。
 
そこには、パーマストン・ノース・ボーイズ・ハイスクールという100年以上の歴史を持つ高校がありました。
 
th_1
 
そんな歴史ある高校の教師として、約30年務めたジョン・アダムス先生が定年を迎え、学校を去ること。
 
th_2
 
アダムス先生は生徒たちに親身に接してきたきたそうで、生徒たちは勉強だけではなく様々なことを学ばせてもらったと感謝しているそうです。
 
そんな恩師であるアダムス先生に、感謝の気持ちも込めて、全校生徒で「ハカ」を捧げました。
 
「ハカ」とは、マオリ族が戦いの前に手を叩き足を踏み鳴らして自分の力を誇示し、相手を威嚇する舞踊。
ニュージーランドのラグビー代表「オールブラックス」が試合前に行うことで有名です。
 
th_3

 
そんな全校生徒たちが恩師に捧げた、魂を震わせるほど迫力のある「ハカ」をご覧ください。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る