保護施設で飼い主と迷子犬が奇跡的に再会!感動の対面と思いきや残酷すぎる結末に激怒の声…

2016.12.03 topics

sam

 

カリフォニア州のあるダウニー動物ケアセンターで起きた、非常に残酷な映像が反響を呼んでいます。
ダウニー動物ケアセンターでは傷ついた動物を保護したり、里親募集を行ったりなど、献身的に動物を向き合う施設。
 
そんなダウニー動物ケアセンターに1匹のシェパードがやってきました。
 
シェパードの名前はズズ。
 

Zuzu #A5014556

http://www.shelterme.com/Downey/zuzu8

Meet sparkly bright Zuzu, who is in need of a Wonderful Life. She…

Desi Laraさんの投稿 2016年11月26日


 
2歳になるズズは、大好きなお父さんが死んでしまい、毎日悲しい鳴き声であげていたそうです。
そして悲しみに暮れたズズはパニックを起こし、家のフェンスを飛び越えて逃げ出してしまったとのこと。
 
そんなある日、近隣の住人が迷子犬として通報したことによってズズはシェルターに収容されることになりました。
 
そして、すぐに犬の飼い主がシェルターへ来て、感動の再会を果たしたのですが…
その後、信じられないような出来事が起きたのです。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る