20世紀最高のF1ドライバー「アイルトン・セナ」主観のレース映像の臨場感に鳥肌

2017.03.14 topics

sam

 

皆さん、天才F1ドライバー”アイルトン・セナ”を覚えていますか?
 
通算41勝、3度のワールドチャンピオンに輝いた伝説のドライバーです。
圧倒的な力を見せていたセナですが、1994年のサンマリノGPでレース中の事故によってこの世を去りました。
 


 
常に全力で限界ギリギリのレースに取り組む姿勢は人々を感動させ、多くのファンを魅了しました。
 
セナが一番得意としたのは”モナコ”でのレース。
あまりの強さに、”モナコマイスター”の異名をとり、モナコでは通算6勝と史上最多勝利を記録しています。
 
そんなセナが89年にモナコGPの予選ラップの車載カメラが公開されていますのでご紹介します。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る