抗うつ剤を飲んで気がついたこと。世の中にはこんな恐ろしい人間で満ち溢れていた。

2017.01.04 topics

sam

 

うつ病。
脳で働く神経の伝達物質の動きが悪くなると同時に、ストレスやからだの病気など様々な要因が重なって発病する病気。
 
そのキッカケとなるのは過度の「人間関係からくるストレス」や「環境の変化からくるストレス」だと言われています。
 
そんなうつ病に悩む方々は、病院から処方された抗うつ剤などを服用し日常生活を送っています。
 
sam
 
そんな抗うつ剤を飲み始めたTwitterユーザーにあかね@mfakaneさんは、正常な人間とはどれだけ恐ろしい存在なのか気づいてしまったとつぶやくと大反響を呼び、注目を集めました。
 
あかねさんは、抗うつ剤を飲むようになり、何を気づいたのでしょうか?

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る