斎藤工が『ガキ使』に出演したワケ…過去のエピソードが衝撃的すぎた!

2017.01.04 topics

th_sam

 

2016年の大晦日から1日にかけて放送された『絶対に笑ってはいけない科学博士24時!』。
 
今年も芸人たちの体を張ったパフォーマンスで2016年を笑いいっぱいで締めくくりました。
 
ガキ使では毎年意外な人物が普段見せないような、体を張ったパフォーマンスを見せることも恒例になっていますが、その中でも今年一際注目を浴び話題になったのがセクシーなイケメン俳優として知られる斎藤工さん。
 
th_01

 
斎藤さんは『ガキ使』内で、お笑いタレントのサンシャイン池崎がセクシー増強装置を使ってフェロモン蒸気を浴びたところセクシーイケメンに変身したという設定で出演。
 
あの「イエーーーーイ!」というお馴染みのギャグをはじめとした超ハイテンションのネタを全力でやり遂げて、ガキ使メンバー全員を笑いに誘いました。
 
ネット上では「ガキ使見て斎藤工のファンになった(笑)」「斎藤工が最高すぎる!」といった賞賛する声があげられるなか、「斎藤さんもうちょっと仕事選ぼうよ(笑)」といった声も寄せられています。
 
確かに売れっ子イケメン俳優が、ここまで体を張って笑いをとりにいくのは珍しいこと。
 
なぜそこまでする必要があるのか?と思う方もいるかもしれませんが、それには斎藤工さんの過去の経歴が関係していたのです…

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る