阪神大震災において、絶望の淵に沈んでいた被災者を救った「ダイエー」の逸話に涙溢れる

2017.01.19 topics

sam1

 

1995年1月17日に突如人々を襲った阪神・淡路大震災。
2017年で22年を迎えました。
 
この震災で亡くなったのは6434人。
そして多くの人々の心に傷をつけました。
 
いたるところが倒壊し、食料もままならない状況は誰もが生きる希望を失い、絶望の淵に追いやられていたことでしょう。
 
そんな環境の中、ある会社の行動は被災者の方々に希望の光を与えていたという逸話をご存知でしょうか。
 
その会社の名前は「ダイエー」
 
ダイエーが震災時に行っていた素晴らしい行動を、Twitterユーザーのpxf03241@pxf03241さんが投稿し、話題を集めました。
 
その素晴らしい行動と判断は、多くの方々を救うこととなり、今もその行動に感謝の念が潰えない方も多くいるようです。
 
今回、そんな阪神・淡路大震災時にダイエーが行った素晴らしい行動をご紹介します。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る