現在、大ブームの「ベビーフード・ダイエット」 スーパーで起きている悲惨な状況に憤りの声が収まらない

2017.01.21 topics

th_sam

 

テレビや雑誌では、次々と新しいダイエット方法が紹介されます。
それだけ需要が高く、視聴率や売り上げが期待できるからなのでしょうが……。
 
一方で、スーパーでは紹介された商品が毎回、品薄になるいわゆる「買い占め」の現象が起きます。

過去には、

バナナ・ダイエット
納豆ダイエット

といったダイエット方法が紹介され、スーパーの陳列棚のそこだけ空っぽという状況が起きたことも記憶に新しいかと思います。
 
このイレギュラーな品切れは、普段から愛好しているお客さんから見えれば困惑することでしょう。
 
SNS上でもたびたび物議を醸しているのは、ご承知の通りだと思います。
 
そして今回、TBSの番組が紹介したのが……
 
それはなんと、ベビーフード!
 
1月15日の放送で、医師の考案で3食中2食をベビーフードに置き換える「ベビーフード・ダイエット」を紹介。
これを実践した女性タレントが一週間で3キロ近い減量に成功した、と報告。
 
そしてやはり今回も影響力は絶大でした。
放送直後から、Twitter上にたくさんの報告が寄せられています。


 
これは困惑するのも当然です。
ほかにも同様の声や、このダイエットを放送した局への疑問の声もあがっています。
 

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る