室内飼いの猫が家出してしまったら…専門家も勧める呼び戻し術が目からウロコ

2017.03.02 topics

sam

 


 
猫が自力で戻ってこれるため、まずすべきなのが、
「いつも使っているトイレ砂の入ったトイレ箱を玄関の外に置いておく」
というもの。
 
これにより、猫が自分の匂いを辿って戻ってくる可能性があります。
 
特に室内飼いの猫は一時的なパニックを起こしていることが多く、そんなに遠くに行っていないケースが多いとされています。
 
ですので冷静になったとき、自分の匂いがする方があればそこに戻ってくる可能性が非常に高いです。
 
実際にこの方法で猫が戻ってきたケースも、報告されています。
 


 


 


 
猫探しのプロからも同様のアドバイスをされたという方も。

 


 
やはりトイレの箱を外に出しておくのは有効のようですね。
万が一のことがあったときは、みなさんも試してみてください。
 
しかし、これはあくまで万が一の方法。
猫を室内飼いされている方、普段から愛猫を外に出さないのが肝心です。
 
この記事をきっかけに気を引き締め直していただけると幸いです。
また猫飼い、猫好きの方で知らない方のためにも、この記事をシェアして教えてあげてくださいね!

 


Writing by S.Shingo of cadot


出典:Twitter


Cadot(カド)は、「旬」な話題を
あなたにお届けします。

 
【あなたの「旬」な話を募集しています】
Cadot-カド-では、読者様の実際に体験した話や知っている裏話などを募集しています。
Cadot-カド-で取り上げて欲しい話がありましたら、こちらまでメールをお願いいたします。
 
※採用された場合、公開前に記事内容の確認のメールを差し上げます。
また、全ての話を採用する訳では御座いません。予めご了承くださいませ。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る