「コンビニ前の会社のヤツらが邪魔!」近隣住人からクレーム。すると近隣住人が全力で後悔する…

2017.03.07 topics

sam

 

日本は、クレームに対して誠実な対応をする風潮が強く、しばしばそのことが議論になります。
 
もちろん企業側がお客様からのクレームに耳を傾け、サービスの向上をはかるのはとても大切なこと。
日本がクレームに敏感なのは、日本人の誠実さの現れでもあると筆者は個人的に思ています。
 
しかしクレームの中には、どう考えても難クセの場合が多いのも事実、いわゆるクレーマーです。
こちらは以前に取り上げたクレーマーに関する問題記事です。
 
良いものは良いといいましょう。さもないと……
 
このように少数の人間が自分本位の要求に声を荒げ、それに相手が屈すると、せっかくの良い関係やサービスが台無しになってしまうことも……。
 
今回、ご紹介するのはそのクレーマーにより、誰も得しない結果に終わってしまったというTwitter上での投稿。
怒りさえこみ上げてくる話ですが、ぜひみなさんにも知っておいていただきたいのでご紹介します。
 
その衝撃の投稿内容とは…

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る