「悪い環境から離れる」ことは「逃げる」ことなの?日本人の考え方に疑問を投げかける意見が共感を呼ぶ

2017.03.08 topics

sam

 

社会人になって転職を経験した人も少なくないでしょう。
 
脱サラをして、起業をしたという人もいるはず。
 
こんな行動は、何かの転機を考えて、起こしているはずですよね。
 
例えば、頑張って新卒で入った会社の労働環境が想像以上に厳しくて志半ばで退職していく人、上司と折が合わずに環境を変える人、病気によって致し方なく…
 
こんな具合に、離れていく理由はさまざま。
 
そんな人たちに対して、心無い人たちは彼らに対してこう投げかけます。
 

「逃げた」

 

たったこの一言で済まされてしまっている風潮が日本には残されてしまっているのではないでしょうか。
 
環境を変えることは悪いことですか?
 
迷惑をかけて辞めていく人も中にはいるかもしれません。
それでもその後の人生をどう歩んでいくのかなんて、その人が自由に決めていいはずです。
 
そんな悪しき習慣に対して、素直に疑問を投げかけた投稿が話題を呼んでいます。
その気になる内容がコチラ。
 

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る