学校の勉強は何のため?誰のため?役に立たないと思っている人へ向けた武井壮のメッセージに深く納得

2017.03.09 topics

sam

 

「百獣の王」武井壮さん。
 
「動物の倒し方」ネタでブレイクした後、トークが上手い理由からバラエティ番組に引っ張りだこで、今やテレビで見ない日はないほどの人気を誇っています。
 
武井壮さんといえば、タレント業をこなしながら世界マスターズ陸上選手権リレーで優勝を果たすなど、アスリートとしても活躍されていることで有名です。
 
そんな彼の独自の視点から斬りこむ持論は多くの人から称賛を浴び、気の持ち方が変わるほど影響力を持っています。
 
そんな武井壮さんが、Twitterで勉強することが役に立たないと思っている人へ向けたメッセージが熱いと話題を呼んでいます。
 
子供のころ誰もが抱いていたであろう「勉強する意味」。
独自の視点からの言葉は多くの心を動かし、共感の声が続々と寄せられることになりました。
 
今回、そんな武井さんの「勉強する意味」をご紹介します。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る