予想外すぎる…!ホタテ貝のあまりにも速い移動方法に目が点になる

2017.03.11 topics

th_sam1

 

ホタテガイをはじめ、貝類は砂浜や海の底にじっとしていると思っていませんでしたか?
貝のようにおとなしい、なんて比喩を使うくらいには、貝=おとなしい、静かというイメージがありますよね。
 
ホタテガイは2枚貝の中で唯一泳ぐことのできる貝ということをご存知でしたか?
 
例えばアサリは基本的に砂の中に潜っていて、あまり移動しません。
 
時々粘液を出し潮の流れを利用して凧のように移動することはありますが、自発的に泳いだりすることはできません。
 
ですが、ホタテガイはビュンビュン泳いだり、ぴょんぴょん跳ねたりするのです!
 
ホタテガイは普段は砂の上に、落ちている石のようにじっとしてるのですが、実は結構な速さで泳いだり、意外とすごい勢いで跳ね上がったりします!
 
天敵のヒトデに追いかけられた時に貝殻を急速に閉じたり開けたりして、跳ね上がって逃げたりし、身を守っているようです。
 
今回、そんな一風変わったホタテガイの泳ぐ姿をごらんください。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る