ピーラーも包丁もいらない!アレを使えばごぼうの皮むきが簡単にできるって知ってる?

2017.03.18 topics

sam

 

アルミホイル!!
 
1
 
くしゃくしゃにした手のひらサイズのアルミホイルで、ゴシゴシとごぼうをこするだけ!
 
まさかのアルミホイルです。
全然思いつきませんでした。
いっそ同じごしごしこするなら、タワシの方が早く思いつくくらいです。
(ちなみに、綺麗なものならタワシでゴシゴシしてもOKです)
 
まずはごぼうを水洗いします。
 
アルミホイルをくしゃくしゃに1度丸めて、戻します。
 
そしてくしゃくしゃにしたアルミホイルで、ごぼうをゴシゴシこすれば、、、
 
2

引用:cookpad.com

 
このとおり!!
 
元の水洗いしただけのごぼう(左)とは見違えるくらい、綺麗になりました!
 
野菜や果物はだいたいなんでもそうですが、皮と実の間に一番栄養があります。
 
なので、ピーラーや包丁で剥いたら、その一番栄養のある部分も取り除いてしまうんです!
できるだけ皮を薄く剥け、と言われるのはこういった理由からです!(もちろん勿体無いからでもありますが)
 
アルミホイルでゴシゴシすれば、そんな今まで捨ててた部分も食べられますね♪
 
これを見たユーザーからはこんな感想が寄せられています。
 

 

・感動しました
・細いごぼうも苦ではなく、あっと言う間!ごぼう料理が増えそうです
・手もケガしないし薄く皮はむけるし簡単で便利
・ごぼう手間かかりそうで避けてたけど、これなら簡単

引用:cookpad.com

 

 

絶賛の嵐でした!
みなさん、やっぱりごぼうには苦労してたんですね。
 
刃物を使わないのでケガする心配もなく、子供にも任せられます。
 
ごぼうは面倒だから使わない、という人も、この方法で皮を向ければ使う頻度が増えそうですよ!
ぜひお試しください♪

 


Writing by S.Shingo of cadot


出典:Twitter


Cadot(カド)は、「旬」な話題を
あなたにお届けします。

 
【あなたの「旬」な話を募集しています】
Cadot-カド-では、読者様の実際に体験した話や知っている裏話などを募集しています。
Cadot-カド-で取り上げて欲しい話がありましたら、こちらまでメールをお願いいたします。
 
※採用された場合、公開前に記事内容の確認のメールを差し上げます。
また、全ての話を採用する訳では御座いません。予めご了承くださいませ。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る