知らない人80%以上…!左は「障がい者」のマーク。では右のマークは?

2017.03.31 topics

sam

 

車椅子が描かれたマーク。見たことはあれど、これの意味を考えたことありますか?
見たままを答えれば、車椅子の人のためのマーク、たとえば車椅子で入れるとか、専用の設備があるとか、そういうことを考えるのではないでしょうか。
 
全然違いました!!
 
車椅子のマークは、「車椅子の人のため」ではなく、車椅子の人だけでなく「障害者のため」の、世界共通の国際シンボルマークでした。ちなみに意味は、障害者が利用できる建物・施設であることを明確に表すものです。ちなみに、国際シンボルマークは他にも「盲人のための」「聴覚障害者のための」シンボルマークなどがあります。
 
さて、これを踏まえて今注目されているのは、株式会社石井マーク (@ishiimark_sign) さんがTwitterで出したこんなクイズです。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る