突然別室に男性教師に呼び出された女の子。不安になりながらついていくと、まさかの理由に称賛が集まる

2017.04.09 topics

sam

 


 
1
 
2
&nbsp
3
 
4
 
お分かりでしょうか。
 
水着に着替えてプールに移動する矢先、幼いギリ子ちゃんは水着の下にパンツを履いたままでした!
それに気づいたS先生は、みんなの前では何も言わずにギリ子ちゃんを一度教室に戻し、着替えさせます。
 
その時、S先生はちゃんと教室から出て後ろを向く配慮をしていました。
 
小学校1年生といえど、異性は異性。
当時は「子どもだし別に見られてもなんとも思わないのに」と思っていたギリ子ちゃんですが、きっとそうしていたら数年後、数十年後に「なんで気にしなかったのか」と恥ずかしい思いをしたりするかもしれません。
また今のご時世ならたとえ小学校低学年の生徒といえど、先生の立場も危ないかもしれませんね。
 
数年後の生徒のことを考えて配慮する優しさ、素晴らしい先生ですね!
その先生が当時27歳だったというから驚きです。
 


 
口でどんなに良いことを言っていても、そういう時の対応、子どもはしっかり覚えていますからね。
子どもだから分からないなんてことはないんです。
 

この投稿を見たユーザーからはこんな声が寄せられました。
 


 
なるほど、そうなんですね。
そう思うとそのS先生はとても優秀だったり信用できる人だったのかもしれません。
 


 
本当にこれ!
今でこそ違う学校が普通でしょうが、小学校低学年だと男女別の更衣室すらないところもありました。
 
それで先生が教卓から見張っている、なんてことも。みんなの前で指摘されたらそれこそ最悪です。
この紳士的な対応ができたS先生は本当に尊敬に値します!
 


 
理論的には当たり前なことでも、それを実践できる人って少ないです。
こんな大人になりたいですね。
 


 
ここにも1人、素敵な先生に出会った人が。
今になって「配慮ある大人の対応」が分かることもありますね。
 


 

 

この漫画にもあるように、おおげさでなく子どもの時の大人の対応が、その後の人生に影響を与えます。
その時期に関わる大人、特に先生や親は本当にこのことを認識して発言や行動をお願いします!
 
小林ギリ子さんは他にもたくさん考えさせらる漫画をあげていますので、ぜひ覗いてみてください♪

 


Writing by S.Shingo of cadot


出典:Twitter


Cadot(カド)は、「旬」な話題を
あなたにお届けします。

 
【あなたの「旬」な話を募集しています】
Cadot-カド-では、読者様の実際に体験した話や知っている裏話などを募集しています。
Cadot-カド-で取り上げて欲しい話がありましたら、こちらまでメールをお願いいたします。
 
※採用された場合、公開前に記事内容の確認のメールを差し上げます。
また、全ての話を採用する訳では御座いません。予めご了承くださいませ。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る