「人は裸で生まれ、裸で死んでいく」世界一貧しい大統領ホセ・ムヒカ氏。日本の入学式で子どもたちに送ったスピーチが胸に刺さる

2017.04.10 topics

th_sam

 

ホセ・ムヒカ氏を、みなさんはご存じでしょうか?
ウルグアイの前大統領であり、就任当時は”世界一貧しい大統領”の呼び名で世界から知られていました。
 
ホセ・ムヒカ前大統領は貧しい人々の立場に寄り添い、大統領時代も豪華な大統領公邸には住まず、報酬の90%以上を寄付し、郊外の農場で生活していました。
大統領を辞した現在も、環境問題に取り組み、地球サミットなどにウルグアイ代表として参加し、スピーチを行っています。
 
「本当の豊かさや幸福について」について語る彼のスピーチは、多くの国民に愛され、そして世界中から称賛されているのです。
 
そんなホセ・ムヒカ前大統領が2017年4月5日に行われたN高等学校の入学式でVTRにて登場し、生徒たちに向けてスピーチを行いました。
 
人間の本当の幸せとは何か?
本当の豊かさとは何なのか?
 
ムヒカ氏が子どもたちに向けた素晴らしい言葉の数々に、耳を傾けてみてください。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る