ある画家販売した絵の倍以上の値段の振り込みを受ける→購入者の返答に感動…

2017.04.16 topics

sam

 

芸術に値段をつけるのはむずかしいことですよね。
特に『絵画の価値』というのは、我々一般の常識では測りかねないことも……。
制作期間やネームバリューなど値段の判定基準は一応あるのでしょう。
でもテレビの鑑定番組などで「え?こんな落書きみたいなのが五百万?」なんて驚かさたことのある方も多いのでは?
 
そんな『絵画の価値』とは何なのか、をとても考えさせられるツイートが今、話題となっています。
投稿したのは自身も絵描きとして活躍する、ひろみ(@hh_1208)さん。
 
ある日のこと、ひろみさんは自身の絵を数万円で買い取ってもらったそうです。
ところが後日、振り込まれた金額を見てビックリ、販売した額の倍以上の金額が振り込まれているではないですか!
 
慌てて購入者に「振り込み金額を間違えています」と連絡すると、相手から返ってきたのは予想外の一言。
それによりひろみさんは『絵の価値』について改めて考えさせられることになったのですが…。
 
果たして絵の購入者は、ひろみさんに何と答えたのでしょうか?

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る