天才児の出現か!?まだ九九を知らない子どもの割り算のアルゴリズムが凄すぎて意味がわからない…

2017.04.28 topics

sam

 

小学校3年生の算数で習い始める九九の計算問題ですが、当時は必死になって覚えたという記憶がある方も多いのではないでしょうか。
 
Twitterユーザーのロボ太(@kaityo256)さんは、まだ九九を習っていない息子さんに対して、日々割り算を出題しているのだそうですが、その解答方法が素晴らしいと話題になっています。
 


 
そもそも、ロボ太さんの息子さんは今年の4月で小学1年生になったばかりにも関わらず、どうしてこんなにも計算ができてしまうのか自体が不思議に感じてしまうのですが、この考え方は確かに凄すぎます。
 
続いてもっと難しい「40割る5」を出題してみたら、ロボ太さんの理解力が付いていけなくなってしまうくらい、凄い計算方法を言い放ったそうなのですが、それは一体?
 
大人までもが混乱してしまう息子さんの回答方法がコチラ。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る