もしかしたら当てはまる?マイナス思考が続いている人に気が付いてほしいこと

2017.05.27 topics

sam

 

この先の人生はまだまだ長い道のりだ。
そんなことを考えて、今感じているイライラや悲しみといったマイナス思考を忘れ去ろうとするときもあるかもしれません。
 
でも、中々そういったものって取り払うことができないですよね。
 
何故か無性に海に行って叫びたくなる時もありますが、日々の仕事や家事、育児が大変でそんな時間も作ることができないとさらに落ち込んでしまってはいませんか。
 
そういう時にこそ、自分自身を見つめ直すチャンスなのではないでしょうか。
 
また、そんな思考が続いてしまったときの対処法として、漫画家の有栖川ひとりっ子(@arisugawahitori)さんが指南してくれています。

 


 
一体どのような内容なのでしょうか。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る