「今聞くのは音楽じゃない」元日本代表のJリーグ新監督が選手に向かって放った言葉が素晴らしいとサポーターの間で評判に!

2017.06.02 topics

sam

 

2017年2月25日に開幕したJリーグですが、アルビレックス新潟は不振に陥り、前任の三浦文丈さんに代わり5月11日から呂比須ワグナーさんを新監督として迎えています。
 
呂比須さんはブラジル出身ですが、現役時代のほとんどをJリーグでプレーし、1997年に日本へ帰化すると日本代表としてもワールドカップフランス大会に出場するなど活躍しました。
 
現役を退いた後は、故郷ブラジルのクラブチームで指導者として活躍をしていましたが、Jリーグのアルビレックス新潟の監督に2017年途中から就任しています。
 


 
ブラジルでも数々のクラブチームを率いてきた実績のある呂比須さんですが、J2への降格圏に沈むチームを救うことができるのか注目が集まっています。
 
そんな中で先日行われた北海道コンサドーレ札幌戦の試合前、満を持して始まった新体制に期待を膨らませるサポーターが選手を乗せたバスを出迎えてくれた際に呂比須さんは選手たちに向かって、ある言葉を掛けたのですが、それは一体どんな内容だったのでしょうか。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る