線路に飛び込もうとした女性が!それを見た駅員の行動は…

2017.06.05 topics

train-sum

 

電車通勤・通学の人なら毎日のように「人身事故」のアナウンスを聞きますよね。
全てではありませんが、人身事故という単語から真っ先に思い出すのは飛び込み自殺ではないでしょうか。
 
日本ではここ数年現象傾向にあるものの、依然として自殺者が非常に多い国です。
自殺の方法としては割合は高くないものの、大多数の人に迷惑をかけるという意味で頭1つ抜き出ているのが、走る電車の前に飛び込む「飛び込み自殺」。
 
数年前からホームドア設置された駅が増えた事もあり、飛び込み自殺を含め人身事故の数はかなり減っているようですが、やはりホームドアがない駅や利用者が多い駅ではまだまだ数があります。
 
ちなみに日本で飛び込み自殺が多いのは東京、次いで大阪、神奈川、埼玉で、一番多い路線は言わずと知れた中央線でした。
 
では、海外ではどうでしょうか?
今話題になっているのは、中国の福建省にある仙遊駅で起こった飛び込み自殺「未遂」です。
 
事が起きたのは2017年5月10日の17時前。
仙遊駅で電車を待って並んでいた1人の女子大学生がいました。
 
最初は真っ直ぐに立っていた彼女が、すっと前のめりになりました。
すると…

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る