これは盲点!?通販会社が悪質なクレーマーを激減させるのに成功した改革に納得の声

2017.06.10 topics

sam

 

接客業やサービス業など、一般ユーザーを相手に仕事をしている人にとって悩ましいのがクレーマー。
これが原因で心身が病んでしまった人も珍しくありません。
 
「もう少し強ければ」「それくらい絶えられなければやっていけない」と非難する人もいますが、そもそもクレーマーという存在がいるのが問題なのではないでしょうか。
 
しかしながら十人十色という言葉も示しているように、誰もが同じような考えを持っているわけではなく、100人中100人が納得することは簡単なことではありません。
 
それでも中には誹謗中傷、暴言を連発する悪質なクレーマーも存在し、彼らを排除することはできないのかと頭を悩ませる経営者の方も少なくないでしょう。
 
そんな中で、Twitterユーザーのおでんマンwithたわ神(@ugaidensetu)さんが勤める通販会社では、ある改革によってクレームが激減したそうです。
 

通販会社と言えば顧客とのやり取りは電話の場合がほとんどであり、顔を合わせていないために悪態をつくクレーマーも多いイメージですが、一体どのような改革を行ったのでしょうか。
 
その詳細がコチラ。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る