とある学校の先生が実践する生徒の虐待を見抜く方法。「先生を…」

2017.06.16 topics

sam

 

近年、親が子どもに虐待を加えて死に至る事件が増えてきていますが、子どもは親から虐待を受けていることを周囲の大人には話さないことがほとんどだそうです。
 
子どもの身体に付けられているアザや傷などを見ればすぐに判断は付きますが、それを自ら否定する子どもが多く、周囲の大人たちも見抜けないのが現状。
 
それでは、ほとんど毎日学校で子どもたちと顔を合わせている先生たちは、そういった子どもの異変に気付くことはできるのでしょうか。
 
クラスの担任を請け負っていると、30人前後の生徒を指導しなければならず、流石にひとりひとりの家庭に気を遣うことも大変だと思いますが、これを簡単に見抜ける方法があるそうです。
 
その方法に関して、Twitterユーザーの目黒@レベリオの民(@nokolover)さんが紹介しており、話題となっています。
 
一体どのような方法なのでしょうか。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る