「チロルチョコの社長が代わりました」ぶっ飛びすぎな広告にネット上で騒然

2017.06.16 topics

sam

 

日本人であれば、ほとんどの人に馴染みのあるチロルチョコ。
 
お小遣いが少なかった小学生の頃に、お世話になった人も多く、もちろん大人になったら衝動で大量買いをしてしまった人もいるのではないでしょうか。
 
実はそのチロルチョコを販売している会社名も「チロルチョコ」ってご存知でしたか?
 
元々は1919年に設立した松尾製菓株式会社から同製品を販売していたのですが、2004年に同社の主力製品でもあったチロルチョコを会社名にして分社化したそうです。
 
そのため、現在も松尾製菓が親会社であることに違いはないのですが、そんなチロルチョコ株式会社の社長が交代した広告が6月9日付の「日経MJ」に掲載され、注目を集めています。
 
他社を寄せ付けない遊び心満載の広告がコチラ。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る