席を譲ってほしいご老人「私は83歳です、貴方は?」この質問に対してサラリーマンの回答がシュール過ぎた!?

2017.06.22 topics

sam

 

 

 
「3歳でしゅ」
 

 

このサラリーマン、余程疲れていたのでしょうか。
 
流石に、いくら一般常識として成り立っているとは言え、それを遂行しなければいけないのは、時と場合にもよるのだなと感じさせられるエピソード。
 
ちなみに、きゅーびさんは街中でサラリーマンのこんな声も聞こえてきたそうです。
 


 
うん、大変に闇が深いですね。
 
ご老人、妊婦さん、身体障碍者の方々に席を譲ってあげるのはもちろんですが、これからは顔がげっそりしたサラリーマンも座らせてあげてください。

 


Writing by S.Shingo of cadot


出典:Twitter


Cadot(カド)は、「旬」な話題を
あなたにお届けします。

 
【あなたの「旬」な話を募集しています】
Cadot-カド-では、読者様の実際に体験した話や知っている裏話などを募集しています。
Cadot-カド-で取り上げて欲しい話がありましたら、こちらまでメールをお願いいたします。
 
※採用された場合、公開前に記事内容の確認のメールを差し上げます。
また、全ての話を採用する訳では御座いません。予めご了承くださいませ。

編集部 Pick Up!

同じカテゴリーの記事

TOPへ戻る